読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Whole Food Dining

食べることが好きで飲食業に携わっていたこともありました。最近食や健康の大切さを感じています。食を通じてたくさんの人と交流できたらいいなと思っていますので、よろしくお願いします!

病気になりたくなければ食事点検。いちどはテストしてみるべし!

 

■食生活について見なおすきっかけにしてはどうでしょう。

 

みなさんいつまでも元気で人生を送りたいですよね!?

誰しも病気になんかなりたくないはずです。

 

健康でいるための基本的なことって、

やはり食事をいかに大切にするかということじゃないでしょうか?

 

食生活がいい加減なものであれば、

後々になってカラダに影響が出てくるのは明白です。

 

ということで[『いつものパン』があなたを殺す]という衝撃的なタイトルの本に、

簡単に食事に関してチェックできるリストがあったので、

今回それを載せてみたいと思います。

 

このチェックリストは特に現代病でもある、

脳にかかわる病気にかかる可能性があるかどうかを見るものです。

 

すべて、はい・いいえで答える形式なので、

ぜひ試してみてください。

ではではいきますよ~。

 

チェックスタートです!

 

**********************************************************************************************

・パンを食べる(どんなものでもよい)

・フルーツジュースを飲む(どんなものでもよい)

・1日に1回以上フルーツを食べる

・砂糖よりアガペ(砂漠に育つ植物から抽出された甘味料)を選ぶ

・日常生活で歩いても息が切れる

コレステロール値は150(ml/dl)より低い

・体重過多だ

・米、もしくはパスタを食べる(どんなものでもよい)

・牛乳を飲む

・定期的な運動はしない

・家族に神経系の病気の人がいる

ビタミンDの栄養補助食品は摂らない

・低脂肪の食事をしている

・スタチン(コレステロール低下薬)を服用している

・高コレステロールの食品は控えている

・炭酸飲料を飲む(ダイエットのもの、もしくは普通のもの)

・ワインは飲まない

・ビールを飲む

**********************************************************************************************

 

以上、20項目のリストでした。

これで終わりです。

 

いくつ『はい』がついたでしょうか。

すべて『いいえ』だった人おめでとうございます!

満点で、心配ありません。

 

『はい』がひとつでもあった人、

脳に疾患や異常が起こるリスクがかなり高くなります。

 

もちろん『はい』が多くなればなるほど、

リスクが高まります。

 

10個以上『はい』がついてしまった人、

危険度は深刻です。

 

ちなみにぼくはというと、

しばらく小麦を断っていたのですが最近たまにパンを食べてしまっています。

反省です。

それと運動の項目が・・・。

 

ひとまず食生活における改善点を把握できたのではないかと思います。

ぼくの場合、

運動はさておきパンを断つというのがなかなかの至難になりそうです。

 

みなさんにとっても、

このチェックリストは食事に対して考えるいいきっかけになるはずです。

 

『はい』がひとつでもついてしまった人、

みんなで一緒に改善していきましょう。