読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Whole Food Dining

食べることが好きで飲食業に携わっていたこともありました。最近食や健康の大切さを感じています。食を通じてたくさんの人と交流できたらいいなと思っていますので、よろしくお願いします!

噂どおりおいしい!話題のアゴだし。

 

 

 

 

 

 

それは茅の舎のだし

f:id:noride194:20160814090038j:plain

 

確かテレビか何かで茅の舎さんのアゴだしを聞いて、

気になっていました。

福岡のだし屋さんていうのだけ覚えてたんですが。

たまたま新宿高島屋に行くとだし屋さんが入っていました。

 

『もしやあのアゴだしで有名な福岡のだし屋さんですか!?』

『はい、そうです!』

 

とのことでした。

そもそも論ですが、

アゴはトビウオのことです!

早速店内を見て回りました。

 

本当においしいのかな!?なんて思いつつ、

手に取ってみては置きを繰り返し・・・。

気になるのは気になるけどな。

とりあえずだしの試飲ができたので数種類飲んでみました!

すると、

 

『おっ、おいしぃ~』

 

これはやっぱり買ってみたい!

どれにしようかな~。

 

野菜のだしもポトフのようなだしでおいしいし、

椎茸のだしも和食に良さそうだし。

 

結局シンプルな焼きアゴ入のだしパックを買いました

 

うま味はもちろん、

程よい塩気もあってだしを飲むだけでお腹が満たされる感覚でした!

 

自分でだしをとってみて分かったのですが、

試飲させてくれたのは分かりやすいように、

通常のだしより濃い目のだしを出しているんだと思います。

 

パンフレットには基本のだしと濃い目のだしのとり方が載っていました。

濃い目のだしはまだとったことないのですが、

これだったらそのままそばやうどんのつゆとして使えそうなくらいです。

 

はい、

ということで、

一丁あがり!

 

早速そばつゆをつくってそばを食べてみたんです。

さっき書いた基本のだしをとってみました。

 

とるといっても水からだしパックを入れて煮出すだけ。

忙しい主婦のかたにもお手軽で簡単!

うれしいですね。

 

f:id:noride194:20160814090216j:plain

 

いや~、やっぱりおいしい!

それに上品な味わい。

だしだけゴクゴクッと飲んでしまいそうなそんなダシです(笑)

このだしで料理すれば、

なんでもおいしくなりそうですよ!

 

こんなヤバいおいしさを知ってしまったら、

もう他には戻れなくなっちゃう~。

それもちょっと困っちゃいますね。

 

どんなだしかというと。

 

焼きアゴ・かつお節・うるめいわし・真昆布・海塩でできただしパックなんですよ!

下味としてしょうゆも入っているそうです。

いわしが入っているのも意外。

そんな臭みはみじんも感じさせません!

ちなみに真昆布って何なんだろうと思って調べてみました。

 

●主な産地が北海道の函館沿岸。

●昆布の高級品。上品で澄んだだしがとれる。

●だし昆布、つくだ煮、塩昆布などに使われる。

 

ということでした。

すべての素材は厳選されていて、

いいものを使っていることがパンフレットにも書いてあります。

 

もちろん化学調味料・保存料は使われていませんのでご安心ください。

 

気になるコスト的なものですが、

30パック入りで約2000円です。

そうすると1パック70円するかしないか

チョコレート菓子なんかをやめて、

このだしにつぎ込めば毎日おいしい料理ができちゃうってことですね(笑)

そう考えると決して高くないように思いませんか!?

いいものを食べればうれしい気分にもなりますしね。

 

もし茅の舎さんのだしを見かけたら、

ぜひ試飲してみてください!

おいしいもの好きの人は欲しくなっちゃうかもしれないですよ~。